豊岡市日高町のハンバーガー屋「バーガーシティ サンロード店」のハンバーガーをいただきました!

かつて100円バーガーで一世風靡した幻のハンバーガーのフランチャイズ店、バーガーシティ。

時代の流れとともにお店の数は減少していき、現存するバーガーシティとしては、日本唯一最後の一店舗が豊岡市日高町にあります。

それが今回ご紹介する「バーガーシティ サンロード店」さんです。

JR江原駅から徒歩1分のところにあります。

この年季が入った建物。歴史を感じさせられますね。

僕がまだ大阪に出る前の高校生くらいのときは、たしか城崎温泉にもありました。今はもうありませんが。(ありましたよね…?)

その時は、よく部活帰りなどに100円のハンバーガーを一気に3個くらい食べていました。

まだこのころは、マクドナルドやケンタッキーなどといった大手のハンバーガー屋さんは豊岡になく、バーガーシティができたときは「都会でしか食べられないハンバーガーが豊岡で食べられる!」ととても嬉しかった記憶があります。

日本で唯一の「バーガーシティ サンロード店」さん、今ではもうフランチャイズではなくなりましたが、個人店として、今でも地元の人気ハンバーガーショップとして元気に営業されています。

Uターンしてから何度か個人的に食べに行ったことがありますが、今回は家族とお邪魔して、テイクアウトしました。

目次

バーガーシティ サンロード店のハンバーガーが美味い!

娘は「チーズバーガー」、奥さんは「テリヤキチキンバーガー」。

そして僕は地元の食材を使用した「ボーノプラス・朝倉山椒バーガー」を。

養父の人気イタリアン「ヴェルデピアット」とのコラボバーガー。肉厚のパティにジェノベーゼソースとトマトソース。新たな特産品として話題の朝倉山椒が爽やか。

柔らかめの大きなハンバーグをサンド。

食べごたえがあり、とても美味しかったです。

セットのサイドメニュー、娘と奥さんは安定のポテトでしたが、僕はこちらも地元食材の「松葉のカラアゲ」をチョイス。

「松葉」は日高町のソウルフードとして地元で人気です。

サイドメニューの「松葉」は2つ入りだったのですが、一つは娘に食べられてしました。

この「松葉のカラアゲ」も美味しいので是非食べてみてください!

ハンバーガー+サイドメニュー+ドリンクのセットにすると、30円引きになるのでお得ですよ。

バーガーシティ サンロード店のメニューは全96種類!

昨年12月の頭あたりに「バーガーシティ全メニュー攻略」というイベントがありました。

ほんとにメニューが豊富で、誰も全種類を把握していない、ということでこのイベントが開催されました。

カニクリームコロッケをサンドした「かにクリバーガー」や「豚キムチバーガー」、「八鹿豚のしょうが焼きバーガー」、「豚角煮バーガー」、「カツ丼バーガー」など、ハンバーガーのお店ではあまり聞くことがないメニューが本当にたくさんあります。

行きたかったのですが、残念ながら都合がつかず行くことができませんでしたが、美味しいハンバーガーをたくさん食べることができる、とても楽しそうなイベントでした。

イベントの様子はFacebookで「バーガーシティ」と検索してみてください。

というわけで、今回は「バーガーシティ サンロード店」さんのハンバーガーのご紹介でした。

日本で唯一の生き残りバーガーシティ、ぜひ食べてみてください!

「バーガーシティ サンロード店」お店情報

飲食ならびに飲食関連をお店経営、運営されている皆様へ

北近畿エリアで飲食店または、飲食に関連するお店を経営、運営されているお店であればどなたでも当サイト「モグキタ」に無料で登録することができます。ぜひご登録ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる