城崎温泉の喫茶店「万作 第二楽章」の「珈琲ゼリー」をいただきました!

PR

記事タイトル下01
記事タイトル下02

城崎温泉街、北柳通り沿いにある喫茶店「万作 第二楽章」さん。

先日ご紹介した「寿司屋 すけ六」さんのご近所です。

モグキタの方にも、かなりはじめの方にご登録いただいたお店の一つだったので、ずっと行きたいと思っていたのですが、なかなか営業日と僕の予定が合わなくて、伺うことができておらず…。

ですが、先日仕事で城崎温泉をフラフラしていてお店の前を通ったら開いていたので、ようやくうかがうことができました。

その念願の「万作 第二楽章」さん、初レポートでございます。

目次

城崎温泉の喫茶店「万作 第二楽章」の「珈琲ゼリー」が美味い!

観光客の方が行き交う、北柳通り沿いにある喫茶店。

心安らぐレコードの音と珈琲の薫りが香る素敵なお店です。

2019年に、テレビ朝日の「人生の楽園」というテレビ番組に取り上げられたこともあり、リアルタイムで見ていました。

大阪と城崎温泉を行き来されておられるオーナーさんなので、お店は不定休ですが、Instagramの方に営業カレンダーをアップされているので、そちらをご覧ください。

お店に入り、とても穏やかな印象のオーナーさんに「やっと来ることができました。」とご挨拶。

以前、オーナーさんのお父様が営んでおられた小料理屋「万作」の名を引き継ぎ、再スタートの意味が込めて「万作 第二楽章」とされたお店の名前。

北柳通りを眺めることができるカウンター席に座らせていただきました。

店内はオーナーさんがセレクトされたクラシック音楽がゆったりと流れていて、行き来する人たちをボーっと眺めるのがとても贅沢な時間です。

メニューには、こだわりのコーヒーやケーキが並んでいましたが、どうしても目に止まってしまった大好きな「珈琲ゼリー」を注文。

コーヒーをいただきながらだと、なおリラックスできるんでしょうけど、今回は「珈琲ゼリー」をいただきながら、町行く人達を眺めていました。

いただいた「珈琲ゼリー」がこちら。

フレンチローストの豆を濃く抽出し、きび砂糖で優しい甘みを加え寒天で仕上げた、薫り高くほろ苦い大人のゼリーです。

フワッとコーヒーの香りが鼻を抜けて余韻が続く。

奥の方からチラッと甘みが顔を出すくらいのほろ苦い珈琲ゼリー。

一粒添えられているコーヒー豆は甘かったです。

少しずつ味わいながら、外をボーっと眺める。

最高の時間でした。

次はコーヒーをいただきながら、お気に入りの本や雑誌を持っていって、ゆっくり過ごしてみたいと思います。

本当に気持ちが安らぐ、素敵なお店でした。

みなさんもぜひ。

「万作 第二楽章」お店情報

住所〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島655
TEL090-8792-1039
営業時間10:00〜17:00
定休日不定休
駐車場なし
子連れOK
テイクアウトOK
Web・SNS「万作 第二楽章」インスタグラム
メモ
  • 情報が変更されていたり臨時休業等がございますので、訪問される場合、営業時間・定休日・メニュー等は公式情報をご確認ください

PR

記事下部01
記事下部02

飲食ならびに飲食関連をお店経営、運営されている皆様へ

北近畿エリアで飲食店または、飲食に関連するお店を経営、運営されているお店であればどなたでも当サイト「モグキタ」に無料で登録することができます。ぜひご登録ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次