豊岡の居酒屋「everyone’s kitchen いのこ」の「牛のフォー」をいただきました!

豊岡市街地、生田通りのほぼ端っこ(カバンストリート側)にある、アジアンテイストの美味しい料理をいただける「everyone’s kitchen いのこ」さん。

以前うかがったときには、こちらも人気メニュー「麻婆豆腐」、「ネギラーメン」をいただき、美味いなー!と感動したものです。

前回うかがってから、かなり時間が経過してしまいましたが、夜遊びの後に少しだけ小腹が減ったため、フラリと寄らせていただきました。

若いころにバックパッカーとしてアジア6か国を旅した、元中華料理人のオーナー。
現地で食べておいしかった料理を、日本人が食べても美味しいようにアレンジして提供されています。

ですので、「いのこ」さんの料理は、ぱっと見ではわかりにくいですが、話を聞いてみると、どれもこれも本当に手間暇かけた美味しい料理ばかり。

今回は前に食べずに気になっていた「フォー」をいただきたく…!
合わせて、この日のおすすめメニュー、「鶏ムネ肉の台湾カラアゲ」などもいただき、今回も大満足の訪問となりました。

目次

「everyone’s kitchen いのこ」の「牛のフォー」と「鶏ムネ肉の台湾カラアゲ」が美味い!

お店に入ると知人がいたので、どうもどうもとご挨拶。
オーナーさん含め、軽く談笑しつつメニューを物色。

目に止まったのが「本日のおすすめ」の看板メニュー。

  • びっくりジューシーな鶏ムネ肉の台湾カラアゲ
  • タイ風ココナッツカレー
  • ニラ玉風オムレツ
  • 上海五目焼きそば
  • おつまみザーサイ

全部注文したい気分でしたが、今回は「びっくりジューシーな鶏ムネ肉の台湾カラアゲ」をお願いしました。

そして今回の目的の「フォー」を。
「フォー」とは、ベトナムの国民食。

「フォー」も何種類かあり悩みましたが、オーナーさんの「やっぱり牛は出汁がちがう!」という一言で「牛のフォー」を注文しました。

牛のフォー

「牛のフォー」

できあがった「牛のフォー」がこちら。
香りがすごい。タイの屋台とかを思い出すアジアンな感じ。

本当はパクチーが乗っているそうなのですが、パクチーが苦手なのでネギに変えていただきました。
事前に「パクチーいけますか?」と聞いてくださいます。

たっぷりの牛肉ともやし、ニラ。
そして平打のフォー。

オーナーさんがおっしゃっていたように、牛肉のエキスが濃い。
色味的には薄い感じがしますが、味はしっかりと濃くてとても美味しい。

フォーもツルツルと喉越しがよく、ドンドンいけてしまいます。

ライムをしぼると、爽やかさがプラスされます。
ライムをしぼった後のスープがたまりませんでした。

スープまであっという間に完食。
あー、美味しかった、と思わず漏らしてしまいました。

びっくりジューシーな鶏ムネ肉の台湾カラアゲ

「びっくりジューシーな鶏ムネ肉の台湾カラアゲ」

そしてこちら「びっくりジューシーな鶏ムネ肉の台湾カラアゲ」。

ブライン液という、ムネ肉が柔らかくなる秘密のエキスにつけ、仕込みに3日間かけるという手の込んだ一品。

その柔らかくなったムネ肉をサクサクの衣で包まれたカラアゲ。

揚げたムネ肉はパサパサするイメージがありますが、この台湾カラアゲはムネ肉っぽさをちゃんと残しつつ、しっかりとジューシーに仕上がっていて、とても美味しかったです。

カラアゲと一緒に盛られていた野菜サラダも美味しかったですよ。
水菜がシャキシャキでした。

美味しいから食べてみて!
と隣の知人とシェアしました。

麻婆豆腐

隣の知人が注文した「麻婆豆腐」。

カラアゲのお返しに、と少しだけシェアしていただきました。

もうこちらは美味しいのは知っています。
仕入れたて、という山椒がピリッと辛く、食べると発汗作用が働き、顔がじんわりと熱くなり、病みつきになる「麻婆豆腐」です。

相変わらず、美味しかったです。

ドリンクは「SPYの白」

タイのカクテル「SPY」。
ワインと同じように、白と赤があります。
今回いただいたのは白。

甘味があってシュワッと炭酸。
飲みやすいのはよいのですが、これはちょっと危険なカクテルですよ。
アルコール度数も6%。

夜遊び後の最後の一杯だったので、この「SPY」のお陰でとどめをさされた感じになりました。

というわけで、久しぶりの「everyone’s kitchen いのこ」さんへの訪問。
まぁまぁ深い時間まで、楽しいひとときとなり、気持ちの良いフワフワ感で、なんとか家にたどり着きました。

ほんと、どの料理も美味しくてハズレ無し!という「everyone’s kitchen いのこ」さん。
また次回は別のアジアン料理を食べてみたいと思います。

ぜひ、絶品アジアン料理とお酒を楽しみに行ってみてください。
僕もまたフラっと寄らせていただきます。
ごちそうさまでした。

「everyone’s kitchen いのこ」関連記事

「everyone’s kitchen いのこ」お店情報

住所〒668-0033 兵庫県豊岡市中央町16−6
TEL0796-22-0155
営業時間18:00〜24:00
定休日火曜日
駐車場なし
子連れ
テイクアウトOK
Web・SNS「everyone’s kitchen いのこ」Webサイト
「everyone’s kitchen いのこ」インスタグラム
「everyone’s kitchen いのこ」Facebookページ
メモ
  • 情報が変更されていたり臨時休業等がございますので、訪問される場合、営業時間・定休日・メニュー等は公式情報をご確認ください

飲食ならびに飲食関連をお店経営、運営されている皆様へ

北近畿エリアで飲食店または、飲食に関連するお店を経営、運営されているお店であればどなたでも当サイト「モグキタ」に無料で登録することができます。ぜひご登録ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる