豊岡の高級食パン専門店「いつかの馬鹿ップル」の「デニッシュ食パン 織姫」をいただきました!

豊岡のメインストリート大開通りにある、豊岡駅から徒歩5分のところにある、高級食パン専門店「いつかの馬鹿ップル」さんから、「デニッシュ食パン」が新たに販売される、ってことで早速行ってきました。

卵を使用せず、たっぷりのバターを生地に幾層にも織り込み重ね、ふんわりしっとりとしたデニッシュ。

デニッシュ好きとしては、どうしても食べてみたい!

インスタグラムの「フォロワー500人突破感謝祭」ということで、まだ正式に販売はされておらず、販売前のキャンペーンとして5月22日、23日の2日間だけ、数量限定、特別価格での販売でした。

各日それぞれ、1.5斤サイズ10本の限定販売&5本のプレゼント(インスタ限定)。

・・・だったのですが、

5月29日(土)10:00から一般発売されます!

※(土)(日)の限定販売となります。平日は販売されませんのでご注意ください。

—–
以下の内容は、5月22日(土)に購入した際の記事となっております。
—–

インスタのプレゼントキャンペーンに応募したのですが、残念ながら落選…。

なので、お店のオープン時間をめがけて行き、無事ゲット!

10本だけという狭き門でしたがミッションクリア。

ちなみにお店は10時オープンで、「デニッシュ食パン」はお昼前には完売していましたよ。

自宅に戻り、早速ランチタイムにいただきました。

目次

「いつかの馬鹿ップル」の「デニッシュ食パン」は生でもトーストでも美味しい!

焼き立てということで、自宅に戻ってもまだほんのりと温かい。

その日のランチタイム、せっかくなので、まずはこの焼き立てをトーストせずに生でいただくことに。

デニッシュなので外はパリっとしていて、中はふんわり。

デニッシュならではの甘み。これはほんとに美味しい。

少し柔らかく溶けたバターをつけながら食べると更に美味しさアップ!

一気に食べるのがもったいなくて、ちびちびといただきました。

そして翌日以降はトーストしてお召し上がりください、というわけで、翌朝にカリっとトーストで。

焼くと甘い香りが漂います。

デニッシュ部分がより一層カリカリに。

食感も楽しいし、生のときよりも更にバターの香りとデニッシュ生地の甘みが増して美味しかったです。

たっぷりと堪能させていただいた「デニッシュ食パン」。

「いつかの馬鹿ップル」さんらしい美味しい食パンの特徴も生かしつつ、新しいデニッシュの食感は本当に美味しかったです。

この「デニッシュ食パン」、正式に販売されたら、絶対リピートしてしまう。

もしかしたらまたキャンペーンがあるかもしれないし、近々「デニッシュ食パン」が正式に販売スタートするかもしれないし、「いつかの馬鹿ップル」さんのインスタグラム、要チェックですよ。

販売スタートしたら、ぜひ食べてみてください。

※追記:販売スタートします!

5月29日(土)10:00から一般発売されます!

※(土)(日)の限定販売となります。平日は販売されませんのでご注意ください。

「いつかの馬鹿ップル」お店情報

飲食ならびに飲食関連をお店経営、運営されている皆様へ

北近畿エリアで飲食店または、飲食に関連するお店を経営、運営されているお店であればどなたでも当サイト「モグキタ」に無料で登録することができます。ぜひご登録ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる