豊岡の純喫茶「茶房やしろ」のコーヒーゼリーをいただきました!

豊岡駅から伸びる豊岡市のメインストリート、大開通りにある純喫茶「茶房やしろ」さん。

Aityの目の前、たこ焼きや「翁」さんの隣ですので、よくご存じの方も多いと思います。

「茶房やしろ」さんは1967年にオープンしましたが、2020年秋に一旦閉店してしてしまいました。

ですが世代交代されて、2022年2月10日にリニューアルオープン!

「モグキタ」にご登録いただけるとのことで、お店にうかがってきました。

目次

純喫茶「茶房やしろ」のコーヒーゼリーが美味い!

外からは想像できませんでしたが、店内は思っていたよりも広く、昔ながらのレトロな「The 純喫茶」で、とても落ち着く空間が広がっています。

客席のテーブル、ソファーの感じ、壁にかかっているアートの感じ、すごく良いです。

コーヒーをいただこうと思っていましたが、メニューに僕の大好きな「コーヒーゼリー」を発見!

というわけで、コーヒーゼリーをオーダー。

メニューや店内を眺めながら、少し待って到着したのがこちら。

なんともレトロ!

ガラスの器、ビジュアル、そして作り方から、全て先代のオーナーから受け継いだ昔ながらのコーヒーゼリー。

絵になりますね。

器に入れた状態で固めるそうですよ。

コーヒーゼリーの上には、牛乳、バニラアイス、ホイップクリーム。

牛乳に浸しながらゼリーをいただいたり、バニラアイスやホイップクリームを乗せていただいたり。

コーヒーのほろ苦さも残しつつ、ちょっと甘くてとても美味しいコーヒーゼリーでした。

純喫茶「茶房やしろ」はモーニーングや軽食もOK!

まだいただいておりませんが、パンのモーニングやカレーランチもされています。

知り合いのSNSなどでも、美味しそうなカレーやピザトーストなんかもアップされていました。

ご飯を食べに行くのも、コーヒーをいただきにいくのもOK。

店主さんは僕と同い年で、共通の知人の話で盛り上がりました。

お話上手な店主さん、そして漫画が充実しているので、居心地良さも相まって長居してしまうのは間違いないですね。

「茶房やしろ」さんの右隣りには、15日から開幕する「豊岡演劇祭」のチケット購入や相談窓口であるフェスティバルセンターもオープンしています。

豊岡が盛り上がる時期ですので、ちょっと休憩がてら「茶房やしろ」さんに入って、美味しいコーヒーをいただくのもありではないでしょうか。

とても親近感が持てる純喫茶「茶房やしろ」さん。

ぜひ行ってみてください。

「茶房やしろ」お店情報

住所〒668-0031 兵庫県豊岡市大手町1-2
TEL非公開
営業時間8:30〜17:00
定休日日曜・祝日
駐車場なし
子連れOK
テイクアウトなし
Web・SNS「茶房やしろ」インスタグラム
「茶房やしろ」Facebookページ
メモ
  • 情報が変更されていたり臨時休業等がございますので、訪問される場合、営業時間・定休日・メニュー等は公式情報をご確認ください

飲食ならびに飲食関連をお店経営、運営されている皆様へ

北近畿エリアで飲食店または、飲食に関連するお店を経営、運営されているお店であればどなたでも当サイト「モグキタ」に無料で登録することができます。ぜひご登録ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次