豊岡の焼き菓子屋「パンとカヌレ」のホワイトデー限定ギフトがおすすめ!

3月14日はホワイトデーでしたね。
世の男性の皆様、バレンタインのお返しはちゃんとしましたか?

我が家は、バレンタインに奥様と娘からチョコレートと、手作りクッキーをいただきましたので、しっかりとお返しをしましたよ。

イベントごとには乗っかりたいタチなのと、こういうイベント限定の美味しいお菓子をいただけるチャンスなので、今回もホワイトデー限定のギフトセットをゲットして、家族みんなで楽しみました。

「パンとカヌレ」さんは、2021年9月に豊岡市城南町から、豊岡市森尾の方へ工房を移店されましたので、受け取りにいかれる方はお間違えなく。
以下の記事の内容、写真は、豊岡市城南町にあったときのものです。

目次

「パンとカヌレ」のホワイトデー限定ギフトでお返し!

今年の奥様へのバレンタインデーのお返しは、僕も大好きな「パンとカヌレ」さんのホワイトデー限定のギフトセット。

こちらの3,000円のセット。

  • 栗とクルミのカヌレ2個
  • ホワイトチョコとグラノーラのカヌレ2個
  • レモンケーキ4個
  • 抹茶とココナッツのパイ1袋
  • ホワイトチョコラスク1袋

どのギフトがいいかな?と奥さんといろいろなお店の情報を物色している中で、
「レモンケーキが美味しそう!」
という奥さんの一言で決定。

ホワイトデーの1週間くらい前に予約して、当日の14日にお店へ受取に行きました。

バレンタイン限定ギフトのパッケージ

箱はこんな感じ。

開けるとぎっしりお菓子が入っております。
テンション上がる!

レモンケーキ

おやつの時間に早速いただきました。
レモンケーキは、しっとりと美味しい。
レモンの香りがとても爽やかです。

栗とクルミのカヌレ、ホワイトチョコとグラノーラのカヌレ

金粉が特別感を演出してくれてますね。
どちらのカヌレもほんと美味しい。

個人的には「ホワイトチョコとグラノーラのカヌレ」が好きです。
カヌレは、2分くらいオーブンでチンをすると少し柔らかくなって美味しいですよ。

抹茶とココナッツのパイ、ホワイトチョコラスク

「抹茶とココナッツのパイ」はサクサク。

「ホワイトチョコラスク」もカリカリで美味しい!

「パンとカヌレ」の「バレンタイン限定ギフト」まとめ

「パンとカヌレ」さんのお菓子、安定の美味しさでした。ほんと、どのお菓子も美味しい。
とても豪華でお得なホワイトデー限定ギフトセット、堪能させていただきました。

レギュラーメニューのカヌレや、シナモンロールもほんと美味しいので、「パンとカヌレ」さんのお菓子、ぜひ食べてみてください!

「パンとカヌレ」さんのお菓子やパンは予約販売なので、食べたい方は前日までに予約しましょう。

「パンとカヌレ」の商品を購入できる場所

2022年4月現在の情報です。
ご参考までに。(敬称略)

  • たじまんま(豊岡)
  • おひさまキッチン(豊岡)
  • 短編喫茶Un(城崎温泉)
  • 招月庭さんぱう(城崎温泉)
  • UTSUROI(城崎温泉)
    ※UTSUROIでの商品の販売は無く、「パンとカヌレ」のパンを使ったメニューがあります。
  • ガンピー(日高)
  • YAMASHO いととめ EAT店(京丹後市大宮)

出荷のタイミングや商品内容はその時によって変わる店舗様もありますので、在庫状況は各店舗様にお問い合わせいただけると確実です。

現在、実店舗では製造のみ行なっており実店舗の受け渡しはしておりませんので商品のご購入は各取扱い店舗様もしくはネットショップの方でお願いしております。

「パンとカヌレ」関連記事

ホワイトデーの関連記事

「パンとカヌレ」お店情報

住所〒668-0824 兵庫県豊岡市森尾341
TEL090-4038-9477
営業時間10:00〜18:00
定休日不定休
駐車場
子連れ
テイクアウトOK
Web・SNS「パンとカヌレ」Facebookページ
「パンとカヌレ」インスタグラム
「パンとカヌレ」通販サイト
メモ
  • 情報が変更されていたり臨時休業等がございますので、訪問される場合、営業時間・定休日・メニュー等は公式情報をご確認ください

飲食ならびに飲食関連をお店経営、運営されている皆様へ

北近畿エリアで飲食店または、飲食に関連するお店を経営、運営されているお店であればどなたでも当サイト「モグキタ」に無料で登録することができます。ぜひご登録ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

兵庫県豊岡市在住のWebデザイナー。同市でデザイン会社を経営しています。実際に自分で足を運んでいただいた美味しいご飯やスイーツのレポート記事として発信しています。

目次